スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1ミリもなかったのにぃ・・・

 こないだ2周に突入することに成功した「怒首領蜂大往生BL」なんですが、弾幕が激しすぎやしませんかとちょっと不平を垂れたくなりました。白い方はまだ1周クリアできてないので、そっちを先に攻略するつもりです。

 というわけで今回プレイしたのは、360版大往生のXモード。
 ちょっとキャラ絵が変わりすぎてやしませんかw
 パイパーが通常からハイパーなんで強いと思っていたのですが、思いのほか使いやすいのがショーティア。
 オートボム実装してくれていることと、ハイパーがガンガン溜まるのでレーザーの弱さを補えることが大きいのかと。
 むしろ道中からハイパー使うことが多いので、コンボがつながることったらないです。
 だからハイスコアもショーティア・・・というかB-Sのランキング8位とかw
 過疎ってる感が否めないですねぇ、やっぱり。

 ハイパー撃ちやすいしオートボムなんで、緋蜂まで結構簡単に行けました。
 けどやっぱり緋蜂。被弾がハンパないです。
 何が悔しかったって、緋蜂の体力あと1ミリもなかったのに被弾してゲームオーバーという・・・。
 あと一つでも弾を避けられていれば、くらいのタイミングですよ!
 まぁその一つすら許してくれないくらいおかしい速さと数(と色)の弾幕ですけどね。

 Xモードはアーケードより随分と気楽にできるのでオススメです。BGMもオリジナルに優るとも劣らずといった迫力。でも僕はアーケードの5面のBGMがたまらなく好きなんで優ることはありません。
 苦労して5面まで行ってからのあの静かな導入部分、雷光(?)出現と蜂地帯の盛り上がりは心奮えます。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

XBox360 News
Created by Webpac
XBOX FRIENDS
ケツイ
Twitter
雷電Ⅳブログパーツ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。