FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外や意外

 「怒首領蜂大復活」関係や「ぎゃる☆がん」、「むち薔薇」「魔人と失われた王国」「アルカナハート3」というラッシュに完全にやられ、しかも最近ちょっと忙し目だったのですっかり忘れ去られた「ドリームクラブZERO」。
 前作でかなりやり尽くした感があったので優先順位がとにかく低いゲームだったのですが、さすがにここまで無視するのもダメだろ、と思っておもむろにセットしてプレイ・・・の前にアイマス2のプレイ×プレイを見たり・・・どんだけやる気ないんだw

 とか全然やる気なくなっていた自分、恥を知れ!

 まずシステムがいろいろ改善され、充実。
具体的には
①部屋の模様替えができるようになって楽しみが増えた
②メールに対して「.hack」みたいに返信できるようになった
③バイトの数が増え、収入も増えた
④ロード時間が飛躍的に短くなった
⑤受付嬢とお話できるようになった
⑥コスチュームをプリセットできるようになった
⑦カラオケの合いの手が難しくなってゲーム性が上がった
くらいですかねぇ。

 そして、イベントの数も増えました。
 でも一番良いのは、ちゃんとシナリオが新しくなっているということ。
 キャラがほぼ同じで新キャラが3人というところにやる気が起きなかったのですが、エピソードが違うのでまた一から楽しめるってのが思いのほか感動。

 まぁ主人公のダメ反応・・・もとい、ピュアっぷりにはガッカリしますが、そういう良いところは残っているというのも嬉しい。
 カラオケが前作よりも数段難しくなって、でもすごく楽しいです。おかげで踊っている女の子見てる余裕ないですがw

 クガイというニコニコ実況者の口癖(だった?)「俺のお金がマッハ!」と脳内でつぶやきながら楽しんでおります。

 XBoxLIVE店に人がいて、通信対戦できるのも感動でした。
 僕が前作を始めたときにはすでに過疎ってましたからw

 ただあくまでピュアゲー(笑)ですのでかなり人を選ぶゲームだというのは変わりません。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

XBox360 News
Created by Webpac
XBOX FRIENDS
ケツイ
Twitter
雷電Ⅳブログパーツ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。